IDC-JAPANをご利用するようになって、お客様のスキルアップしてくれることが本当の私たちの望みではあります。ですが、本業を抱えながらサーバ運用のスキルを高めるのは大変なことです。そこでIDC-JAPANのスタッフがお客様のサーバの面倒をみさせて頂きます。IDC-JAPANのカスタマーサポートは、お客様一人一人に担当者を付け、責任を持ってサポート/マネージメントいたします。

カスタマーサポート時間帯 … 受付時間:9:00〜18:00(土日、祝日を除く)
サポート方法 … 電話、メール、FAX、フォームメール
お客様専任の担当者宛てにご連絡くださいませ。
・電話でのお問い合わせ … 電話番号:027-210-5403
・メールでのお問い合わせ … info@idc-japan.net
・FAXでのお問い合わせ … FAX番号:027-210-5407
・フォームメールからのお問い合わせ … コチラよりお問合せください
只今作成中です。少々お待ちくださいませ。
・オペレーションコントロールパネル
   HDE Controller 4.0 ISPEdition ユーザーマニュアル
   HDE Controller 4.0 ISPEdition バーチャルドメイン運用ガイド

お客様のサーバ管理コストを軽減するだけでなく、専任のサーバ管理者が運用・保守を行います。
セキュリティのアップデート、 サーバ監視、バックアップ管理 etc ...
コストとリスクを同時に軽減できます
※root権限は基本的に弊社で管理いたしますが、ご要望があればお客様に譲渡いたします。
毎回電話する毎に違う人がサポート員だったりした事はありませんか? その度に同じ説明をしたはずです。。。
IDC-JAPANは担当者制度を導入しています。専任のスタッフがお客様のお悩みやご相談を承ります。
担当者は単なるサポート員ではなく、一人のパートナーとして色々とご相談頂けると幸いです。
システムのベースである基本システム(OS)には信頼性と堅実さが求められます。そこで、企業向けでOSで定評のある「Red Hat Enterprise Linux ES 3」をOSとして採用いたしました。
また、オペレーションコントロールパネルに高性能なHDE社の「HDE Controller 4.0」を導入しました。HDE Controllerは企業、学校、官公庁、データセンター等様々な用途で実績があるサーバ管理ソフトです。レンタルサーバ事業者での採用はまだそれほど多くありませんが、IDC-JAPANではその利便性を重視して採用しました
お問合せはこちら Copyright (C)2004 IDC-JAPAN All Rights Reserved.